2017年6月24日土曜日

2-13 アゲハチョウ(ナミアゲハ 並揚羽)

Papilio xuthus Linnaeus, 1767

アゲハチョウ科 Papilionidae
アゲハチョウ亜科 Papilioninae
〇2017.06.24 里山(若齢幼虫)

〇2017.06.23 里山(卵)

○2014.05.31 里山で

  • 吸水しているということは、♂なのでしょうか?


〇2013.07.07 茨城南部の里山で
  • ユズの葉で
  • 5齢幼虫でしょうか

○2005.07.03 家の庭
  • 普通種だからでしょうか、意外と写真には撮っていません。


シバミノガ

Nipponopsyche fuscescens Yazaki, 1926

Psychidae ミノガ科
〇2017/06/24 里山(幼虫)
 
 

ウマビル 馬蛭

Whitmania pigra

100078吻無蛭目 Arhynchobdellida
ヘモピ科 Haemopidae
〇2017/06/24 里山
 
 


キハダカノコ 黄肌鹿子蛾

Amata germana nigricauda (Miyake, 1907)

Ctenuchidae カノコガ科
〇2017/06/24 里山
 
 


2017年6月23日金曜日

2-14 クロアゲハ 黒揚羽(蝶)

Papilio protenor Cramer, [1775]


Papilionidae アゲハチョウ科
Papilioninae アゲハチョウ亜科
〇2017/06/23 里山

  • 給水にきているこの個体は♂と思うのですが、翅表の黒条が目立ち、赤紋が発達しているところは♀のようです。


○2010.05.22 茨城南部の里山で(♂)


○2006.07.02 家の庭(♀)

ウコンエダシャク 鬱金枝尺蠖

Corymica pryeri (Butler, 1878)

シャクガ科(Geometridae)
エダシャク亜科(Ennominae)
〇2017/06/23 里山

〇2016.08.06 茨城南部
  • レモンイエローの目立つ蛾でした。
 
 

コカブトムシ 小甲虫、小兜虫

Eophileurus chinensis chinensis (Faldermann, 1835)

コガネムシ科  カブトムシ亜科
〇2017/06/23 里山

○2016.05.26 里山
  • 胸部背面がへこんでいるのですね。


○2011.05.10 家で
  • 23mm
  • いつの間にか家の中に、こんな大きなものがどうして?
  • 小さな角があるこんなカブトムシがいるのは全く知りませんでした。


ヨスジノメイガ 四条野螟蛾

Pagyda quadrilineata

ツトガ科(Crambidae)
ノメイガ亜科(Pyraustinae)
〇2017/06/23 里山(幼虫)

  • ムラサキシキブで


○2012.06.19 家の庭
  • 前翅長13mm程度
  • フナバラソウについている幼虫と関係があるかと思いましたが、違っていました。



アキアカネ


アキアカネ 秋茜
Sympetrum frequens

トンボ科 Libellulidae
アカネ属 Sympetrum
〇2017/06/24 里山(羽化直後)

○2014.10.02 乙戸沼
  • アキアカネが赤くなるのは、これが精一杯

○2013.11.09 家の庭で(♂)
  • 赤くなっています。

○2012.08.04 野反湖で(♂)
  • 少し色づいているようです。

○2009.07.16 井戸湿原で(♀)



ナゴヤサナエ 名古屋早苗

Stylurus  nagoyanus (Asahina, 1951)

Gomphidae サナエトンボ科
〇2017/06/23 里山


  • 初見
  • オオサカサナエ、メガネサナエと似る。
  • 名前の由来は、名古屋で最初に発見されたことによる。